伊藤 駿さん
経営情報学科1年 新潟県/長岡商業高等学校出身 選抜区分:一般選抜(学力総合)
  • 新潟経営大学を選んだ理由は?

    私が新潟経営大学を選んだ理由は、資格取得のための単位認定や、検定料補助など様々なサポートが充実しているからです。それに加えて、実際に資格を持った先生から講義外でも直接指導していただける環境が整っていると言うのが他の大学には無い魅力だと思います。

  • 目指している職業ときっかけを教えてください。

    目指している職業は税理士などの会計分野です。きっかけは新潟経営大学に入学し、簿記の検定取得を目指し勉強していたところ、簿記の学習が楽しくなり、将来活かせる職業に就きたいと考えるようになったからです。

  • 入学して感じる新潟経営大学の魅力は?

    新潟経営大学に入学して感じた魅力は、先生方のサポートが充実している所です。学習面や奨学金、他愛もない話など学生と同じ目線になって真摯に向き合ってくださるので、もし何かわからない事があっても気軽に相談できる事が魅力だと思います。

  • 高校と大学の違いはどのように感じますか?

    高校と大学の決定的な違いは時間を気にする機会が格段に増える事です。挑戦するのも逃げるのも楽しむのも全て自由です。ですが、時間が限られている為、自分にとって今1番大事なものは何かを常に考え取捨選択する事が必要不可欠になったと感じます。

  • 大学生活でいま一番打ち込んでいることは?

    大学生活で今1番打ち込んでいるのは、簿記とスマブラです。簿記は1級取得を目指していますがそれと同じくらいスマブラを本気でやっています。一時的なものですが、少し前にとあるキャラで日本1位になった為、これからは県外の大会出場も視野に入れながら活動したいと考えています。

  • 高校時代にやっておくべきこと・やっておけばよかったと思うことは?

    資格勉強と部活動をもっと全力でやればよかったなと思っています。商業高校でしたが、部活動を言い訳にして勉強せず、大学では1から資格勉強をしていますし、逃げた割には部活動も目標だった大会に出ることはできず、とても後悔しています。

  • 受験生への受験のアドバイスをお願いします。

    テスト対策としては、ニュースや新聞をよく見て理解を深めておく事が大事です。面接はあまり力を入れすぎない事が大事です。余裕を持って試験に臨めるよう、しっかりと対策をして、がんばってください。

合格体験談一覧に戻る