熊谷 香さん
経営情報学科1年 新潟県/新潟西高等学校出身 選抜区分:一般選抜(学力総合)
  • 新潟経営大学を選んだ理由は?

    経営学について学びたいと考えており、新潟経営大学への進学を決めました。新潟経営大学には、ユニット制という履修システムがあり、資格や職業などのカテゴリーに基づいて、必要な科目を束ねたユニットを選べることに魅力を感じたこと、そして、資格取るために必要な検定料の補助が4年間でMAX6万円出るので、積極的に資格を取っていけることも新潟経営大学を選んだ理由です。

  • 目指している職業ときっかけを教えてください。

    今目指している職業は特にありません。ですが、4年間の大学生活を通し、自分には何が必要かを考え、勉強や資格などに積極的に挑戦していきたいと思っています。

  • 入学して感じる新潟経営大学の魅力は?

    資格や検定の補助が出るので、積極的に資格や検定を受けようと思えるところです。資格や検定は、受けるだけでお金がかかり、資格の種類によっては高額にもなってきます。その補助をしてもらえるのは、とてもうれしいです。

  • 高校と大学の違いはどのように感じますか?

    一番違うと感じるのは、自由さでした。大学の講義は、受けたい講義を自分で選んでいきます。なので、この時間は休みたいなど自分に合った時間割を作ることができます。私も毎週水曜日を休みにしてどこか出かけたりしていました。また、講義についても先生によってやり方が違い、とても楽しく講義を受けることができます。

  • 大学生活でいま一番打ち込んでいることは?

    資格の勉強です。mos(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)という試験の勉強に打ち込んでいます。その後は、FP(ファイナンシャル・プランニング)などお金に関する知識の資格を取っていきたいと考えています。

  • 高校時代にやっておくべきこと・やっておけばよかったと思うことは?

    高校3年生であれば、行きたい大学について沢山調べた方がいいと思います。調べることで、その大学に行きたいというモチベーションに繋がり、受験勉強がはかどると思います。また、受験勉強で、周りの人に流されすぎないように注意してください。

  • 受験生への受験のアドバイスをお願いします。

    総合問題と面接がありました。総合問題は、総合問題対策のテキストを3週ほどやりました。また、総合問題の問題の中に小論文もあったので、何回も書き、学校の先生に確認をしてもらいました。面接では、何回もシミュレーションをし、対策をしました。

    最初は、うまくできないことが多いと思います。ですが続けていればうまくできるようになり、合格することができます。頑張ってください。

合格体験談一覧に戻る