飯塚 幸也さん
経営情報学科1年 新潟県/八海高等学校出身 選抜区分:総合型選抜 主体性重視1期
  • 新潟経営大学を選んだ理由は?

    新潟経営大学は資格取得に力を入れている大学であり、入学後、就職活動及び将来に役立つ、簿記関係の資格を取得したいと考え、進学を決意しました。また、高校時代は少人数の高校だったため、同じように「少人数教育」に力を入れているところにも興味を魅かれ、自分に合った大学だと感じたのも理由の一つです。

  • 目指している職業ときっかけを教えてください。

    私は将来、医療機関の経営企画に携わる仕事に就きたいと考えています。高校時代、病院に通院する機会があり、医療現場に興味を持ちました。そこで、医者ではなく、病院を経営する側になりたいと思い、大学進学後は将来に役立つよう経営学を基礎として、人のマネジメントをするための知識等を身につけていけたらと考えています。

  • 受験生へ受験のアドバイスをお願いします。

    私は総合型選抜で受験しました。総合型選抜は、小論文と面接が必須となり、高校で何度も対策を行いました。小論文に関しては、初めに過去問題をやり、その後週1回、担当の先生から添削を行ってもらいました。とにかく反復練習が大事です。また、面接練習は週2回行い、良い点・改善が必要な点など評価を行ってもらいました。さらに、オープンキャンパスへ参加し、受験前に大学の雰囲気を知ることができたので、オープンキャンパスは必ず参加した方がいいと思います。受験生のみなさん、自分の進みたい道へ向かって一緒に頑張りましょう!

合格体験談一覧に戻る