大学生活も、就職活動も、
「チャレンジ精神」で充実したプロセスを!
社会福祉法人恩賜財団 済生会新潟病院(経営企画職)

佐藤 智洋 さん スポーツマネジメント学科 2021年3月卒業

1

2年夏~

地元の町おこしに興味を持つ

地元から同世代が流出していく課題をきっかけに、再び彼らが戻れる町を作りたいと思うように。「新潟の地域活性」をテーマに調査や活動をスタート!

2

3年12月

インターンシップに参加

地域協力隊として活動する下田地区の3x3プロバスケットボールチーム「BEATERS」のインターンでビジネスモデルを作成。またIT企業のインターンに応募して合格する(コロナの影響で中止)。

3

3年1月~2月

面接対策&文章作成指導

IT企業のアプリ開発や企画について調べる中、ディレクター職に興味を持ったことからTV業界の採用試験対策を行う。就職指導課や先生方など多くの人の視点から指導・添削を受けました。

4

4年4月~

地元企業の採用試験を受ける

新潟の情報発信が地域活性化になると考え、TV局の採用試験を受けるが不合格。その後、新潟の企業を20社近く受けて、各企業の姿勢・考え方を学ぶことができました。

5

4年5月末

内定!

「病院としてどう地域貢献していくか」「地域をより良くしていくために」という課題に取り組む済生会病院のビジョンに惹かれました。転勤がないので長く地元の活性化に携われる点も魅力です。

一覧に戻る

TOP