• 観光経営学部
  • 観光経営学科 3年
  • 立澤 海音さん
  • (新潟西高校卒)

中学生からの夢を実現したい!
全ては「心に残るおもてなし」のために。

今、興味関心のあることは?

観光/英語/おもてなしに関する授業に興味があります。私は中学2年生から「ディズニーキャストになりたい」という夢があり、その夢に近づける学習や経験が可能な経営大を選びました。

現在、特に英語は、英会話・観光英語・オーラルイングリッシュ・リーディング・ライティングなど種類が多く、週に5コマを習得しています。授業以外にも留学生との交流や旅行計画を通して、楽しい学びにあふれる毎日を送っています。

なりたい自分に向けて何を学んでいますか?

“非日常の心に残るおもてなし”をすることが私の使命だと思っているので、まずは授業での語学力UPは基本です。さらにゼミで取り組んでいる「胎内リゾート活性化プロジェクト」を通して、コミュニケーション力と対応力の向上を目指しています。大学生でも自分たちで企画運営を実行できるんだ!ということが達成感や確実な自信につながっています。

あとは、社会人としての言葉遣いや作法などが未熟だと思うので、「ビジネスマナーとホスピタリティ」の授業で習得していきたいです。

どんな可能性が広がっていますか?

ディズニーキャストの目標をベースに、旅行・ホテル・接客など「人と関わるサービス」に幅広い可能性を感じています。そのため、将来的に必要となりそうな国家試験「国内旅行業務取扱管理者」資格を昨年取得しました。今年は「総合旅行業務取扱管理者」へのステップアップを目指して頑張っています。旅行と言っても地理はもちろん、法律や運賃計算問題など実に範囲が広いので、楽しみながら目標に向かって知識を高めている感覚です。

夢は持つだけでなく、伝えることが大事!応援してくれる人が増えていくことに幸せを感じています。