大塚 千生さん
スポーツマネジメント学科 3年 神奈川県出身/白鵬女子高校(神奈川県)出身
  • この大学、学科、(新潟県への進学)を選んだ理由を教えてください。

    大好きなバスケットボールに集中して打ち込める環境が整っているため、進学を決意しました。新潟経営大学はとても自然豊かな場所にあり、周りに誘惑がないことでやりたいことに全力で取り組むことができます。また現在、実家を離れ、一人暮らしをしていますが、一日の時間の使い方を自由に考えながら生活できるところも魅力的でした。さらに、スポーツマネジメント学科のある新潟経営大学で、スポーツについて学び、幅広い専門知識を身につけたいと考えたためです。

  • 現在、どのような学生生活を送っていますか?

    朝から授業がある日は、起きるのが苦手な私は慌ただしく1日がスタートします。昼食は、前日に用意したお弁当か、お弁当が用意できなかった日は食堂や売店などで購入したものを食べています。お昼休憩にご飯を友達と楽しく食べるのが1日の楽しみでもあるので私にとって大切な時間になっています。授業が終わったらそのままアリーナに向かい、練習を行います。練習が終わると「スポーツ食」という栄養士さんが考えた栄養バランスの良い夜ご飯を食堂で食べ、強くなるための体づくりに励んでいます。また、授業の空き時間がある日には、お家でテレビを見てリフレッシュをしたり、食堂で友達と話をしたりと自分の好きなことに時間を使っています。

  • 一人暮らしをしてみた感想を教えてください。また、新潟での暮らしはいかがですか?

    実家にいた時、家事などお母さんに任せきりだったので最初は大変な部分はありました。今となっては毎日決まったサイクルができ、一人暮らしの生活にやりがいを感じています。食事面に関しては、毎日自炊をするので日々の献立を考えるのが難しく、苦戦をしていますが、毎日違った物を食べたいのでなるべく違うものを作ろうと努力しています。それも一人暮らしの楽しみのひとつです。

  • 現在、どのようなことを学んでいますか?

    スポーツマネジメント学科なので主にスポーツに関することを学ぶことが多いです。私は将来、スポーツに携わる職業に就きたいと考えているので、今勉強している内容を将来に活かしていきたいです。授業の履修も自分で全て行うので、興味関心に基づいて学びたい授業を取れる点も新潟経営大学のいいところだと思います。

  • 授業以外で特に力を入れている活動はありますか?

    今は、所属している女子バスケットボール部の活動に力を入れています。日々の練習から力を入れて取り組み、試合で結果が残せるように努力しています。また、部活動の後は、アルバイトを週3~4日行っています。練習後のアルバイトを「辛いな。」と感じる日もありますが、日頃から支えてくれている両親に恩返しする気持ちで、アルバイトにも力を入れています。

  • 休日はどのように過ごしていますか?

    休日もバスケットボールに打ち込んでいます。部活動がない日はアルバイトをしています。

  • アルバイトの回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に教えてください。

    アルバイトは週に3〜4回ほどしています。人それぞれお金の使い道は違うと思いますが、私はアルバイト代を主に生活費として使っています。一人暮らしを始めてから自炊をするので食費にたくさんお金がかかることを学びました。どうしたら節約できるのかを考えながら買い物をしたりします。
    高校生の時と違うところは、部活動が終わってからアルバイトに行くので、家に帰る時間が夜遅いことです。辛いこともありますが、空いている時間に勉強をし、両立させています。

  • 将来の夢や目標を教えてください

    将来の夢はプロバスケットボール選手になることです。普段の生活から自分と向き合い、高い意識を持つことを心掛けています。「夢」から近い「目標」になれるように大学生活、日々努力していきたいです。

  • 『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

    新潟経営大学は、とても自然豊かで過ごしやすい学校です。生徒数は他の大学と比べて少ないですが、先生の人数が多く、生徒一人ひとりに寄り添ってくれます。また、幅広い分野が学べるので、皆さんの学びたいこともきっと見つかるはずです。さらに、高成績を残している部活動(強化指定部)があり、スポーツが盛んなところも魅力の一つです。ぜひ、新潟経営大学に進学してたくさんのことを学びましょう!

キャンパスライフ一覧に戻る