林 栄一郎さん
スポーツマネジメント学科 4年 富山県出身/水橋高校(富山県)出身
  • この大学、学科、(新潟県への進学)を選んだ理由を教えてください。

    私は高校生の時に、「トレーナーの資格をとってジムの社長になりたい」という夢をもち、大学を探していたところ、新潟県にスポーツと経営が学べる大学=新潟経営大学があることを知りました。また、社長になるためには、まず社長の話を聞くべきだと考えたため、当時日本で1番社長(経営者)の数が多い、新潟県三条市に近い場所(加茂市)に拠点を置きたいと考え、新潟経営大学を選びました。

  • 現在、どのような学生生活を送っていますか?

    レポートなどの課題関係は家に持ち帰らないよう、学校で終わらせるように心がけています。また、最近は普段一緒にいる友人とともに、学内にいるまだ話したことない人(特に教職員)に話しかけ、目上の人とコミュニケーションを取るようにしています。

  • 一人暮らしをしてみた感想を教えてください。また、新潟での暮らしはいかがですか?

    とにかく、「親のありがたみ」を感じました。今はもう慣れましたが、家に帰ってきても、温かいお風呂やご飯はなく、もちろん実家では当たり前だった家族の生活音もなく、無音の部屋に居るのが辛かったのを今でも覚えています。ただ、そんな時は夜のバイパスを車で走り、新潟市内にある万代橋から見える景色を見て、心を癒し、新潟での一人暮らしを楽しんでいました。

  • 現在、どのようなことを学んでいますか?

    私は、杉浦先生のゼミに所属しており、最近では「アウトドア実習」という講義の一環で、県外へ研修に行ってきました。自然と身近に触れ合える体験が多く、薪集めからの火のつけ方や飯盒を使ったお米の炊き方などを学んできました。短期間での研修でしたが、陸・海・空を味わえた、中身の濃い実習で、とても良い経験となりました。

  • 授業以外で特に力を入れている活動はありますか?

    私は、主にアルバイトに力を入れています。

  • 休日はどのように過ごしていますか?

    寝るのが好きなので、休日はゆっくり過ごすようにしています。また、YouTubeを観ることが多く、個人的におすすめしたいのは、芸人の千鳥がやっているチャンネルや東海オンエアです。

  • アルバイトの回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に教えてください。

    アルバイトは週4・5回程入っており、主な使い道としてはガソリン代、生活費、貯金です。アルバイトで学んだことは「心に余裕を持つこと」。私は現在、ガソリンスタンドでアルバイトしていますが、毎日いろいろなお客様と出会います。そんな中で、どんなお客様に対しても、落ち着いて対応すること。そうしたことで、心に余裕を持つことの大切さに気付かされました。

  • 現在、熱中していること、またはチャレンジしていることはありますか?

    今、熱中していることは車関係です。もともと車が好きなので、どの車にどのエンジンが積まれているかなどを今は頑張って覚えるようにしていまする。そして、どの車にどのホイールが似合うかなども考えています。さらに、その延長戦で自分の車の塗装板金や配線ができるように勉強をしています。

  • 将来の夢や目標を教えてください。

    大学生になって、もうすぐで丸3年。入学当初に追っていた夢から、また違う夢を追うようになりました。今は、地元(富山県)の農協に就職したいと考えています。また、将来的に地元で生活したいとも考えています。そして、結婚して子供ができたら、友人を10人以上呼べるガレージのある家を作り、年に何度かは新潟の方に出向き、新潟のいいところや自分の学生時代の思い出・友達などを紹介したいな…なんて夢も描いていたりします。

  • 『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

    大学進学=新しい環境において、交友関係に最初は不安や抵抗があるかと思います。しかし、気の合う友達は絶対にできます!私自身も、最初は友達ができるか心配でしたが、「類は友を呼ぶ」という言葉がある通り、自分の性格にあった友達が自然とできました。また、元々友達がいて一緒に新潟経営大学に来る人には、是非新しい友達を探して欲しいです。人それぞれ、考え方や経験してきたものが違うため、交友関係を広げることは、物凄くいい勉強・経験になると思います。最後に…残りの高校生活を充実させ、思い出をしっかりと胸に焼き付け、次のステップを踏めるよう、是非頑張ってください!

キャンパスライフ一覧に戻る