樋口 ひかりさん
経営情報学科 3年 新潟県出身/新潟明訓高校出身
  • この大学、学科、(新潟県への進学)を選んだ理由を教えてください。

    教員になるための教職課程が学べること、そして経営や情報関係を学べるため、新潟経営大学に進学しようと思いました。さらに、教職課程では他学科の人とコミュニケーションが十分に取りやすいということから、雰囲気がいい環境で学ぶことが出来るのが魅力的だと感じました。

  • 現在、どのような学生生活を送っていますか?

    講義は、専門の科目からそうでない科目まで、幅の広い分野を学ぶために様々な科目を取っています。講義の空き時間は5階の「教職課程センター」で同じ目標に向かって努力している仲間や先生とお話やご飯を食べたり、1階にある「図書館」を使って教職課程や資格勉強をしたりして過ごしています。環境が整っているからこそ集中して勉学に励むことが出来ます。

  • 何で通学していますか?また、新潟(加茂・大学周辺)のおすすめスポットを教えてください。

    電車と加茂駅から出るバスを利用して通学しています。また、おすすめスポットとしては、加茂駅から徒歩で約10分のところにある「加茂山公園」です。そこは神社だけでなく、自然豊かな場所で「リス園」でシマリスを見ることも出来ます。特に、夏は涼しめることができるので蒸し暑い時は訪れてもいいかもしれません。

  • 現在、どのようなことを学んでいますか?

    現在は、2年生でありながらも4年次に実施される教育実習のために必要科目を履修し、毎日勉学に励んでいます。また、現代はインターネットが普及している世の中であるため、地域の会社と連携してHPSNSなどを活用しながら経営に繋げられるようにフォローする活動をゼミナールで行っています。

  • 授業以外で特に力を入れている活動はありますか?

    サークル活動です。私は今年からボランティアサークルに入り、「ランドセル回収プロジェクト」や「チャリボン」などの活動に励んでいます。特にランドセルの活動は地域の方や先生方の協力があっての活動なので、活発に活動しているサークルの一つとなります。大変なこともありますが、それ以上に楽しさもあるのでサークルは講義以外で特に力を入れています。

  • 休日はどのように過ごしていますか?

    休日は主に大学の課題などをしていますが、勉強の息抜きとしてアニメを見たり、友達とオンラインゲームをしたりして過ごしています。また、最近ではアニメの影響もあってYouTubeで昔の競馬の名場面などを見て熱くなり、好きな配信者さんの放送や動画を見て笑うのも私の息抜きの一つです。

  • アルバイトの回数(週)、アルバイト代の使い道、アルバイト経験で身についたこと、勉強との両立など具体的に教えてください。

    アルバイトに関しては現時点ではやっていませんが、今、履修している科目が全て取れた場合、3年次は空き時間が増えるのでその空き時間にアルバイトをしようと考えています。使い道としては、将来の一人暮らし用に貯金をしようと考えています。アルバイトをしている人から様々なアドバイスをもらいますが、自分の生活リズムに合わせて、また学業の負担にならないようにしていきたいと思っています。

  • 現在、熱中していること、またはチャレンジしていることはありますか?

    今、熱中していること「教職課程」ですが、その他にデジタルイラストに熱中しています。元々、イラストを描くことは好きだったのですが、デジタルはさらに技術を求められるため、最近は隙間時間に動画を見て学び、練習してみるなど“自分の好きなことを伸ばそう”と努力しています。

  • 将来の夢や目標を教えてください。

    教職課程を取っているから『教師になる』というような考えを持っている人もいるかもしれません。しかし、私は教職課程で得た学びを活かして、IT関係やゲーム関係の企業に就職し、人材育成に関する仕事をしてみたいと考えております。今の会社はどこも、人材育成に力を入れていると思うので、私は個性のある人を育て、“人“として立派に育てるのが目標です。

  • 『これから本学を目指す高校生』にメッセージをお願いします。

    新潟経営大学では、経営や情報関係を学ぶ大学と思われがちですが、それは人それぞれ。講義の取り方次第です。ある人は教職課程を学び、ある人は英語を学ぶ人もいます。私は分野が違う人と話すことで社会の視野が広がりました。そのおかげで、“将来の目標”も決めることが出来ました。楽しく夢を叶えるために、皆を巻き込みながら新潟経営大学で一緒に頑張りませんか?

キャンパスライフ一覧に戻る