教員紹介

経営情報学部

萩原 麻耶
Maya Hagiwara

助教

専門分野:アスレティックトレーニング

担当授業科目(演習を除く) アスレティックトレーニング入門、スポーツ障害・外傷論I(下肢)、 スポーツ障害・外傷論II(上肢)、スポーツ医学、ストレングス&コンディショニング入門
学位(授与大学) 修士(アスレティックトレーニング) (カリフォルニア大学ペンシルバニア校)
主たる経歴 【学歴】
2009年 カリフォルニア大学大学院ペンシルバニア校アスレティックトレーニング専攻修了
【職歴】
日本工学院八王子専門学校(専任教員)
医療法人社団つばさ(アスレティックトレーナー)
株式会社アヴィススポーツ(アスレティックトレーナー)
Elon University (Intern-Athletic Trainer)
所属学会 National Athletic Trainers' Association、日本体育学会、日本体力医学会
保有資格 NATA-ATC, NASM-PES、保健体育一種教諭免許(中学・高等学校)
研究業績 教育実績 【論文】
<学位論文>Injuries Among Figure Skaters.
(2009年 カリフォルニア大学大学院アスレティックトレー二ング専攻修士論文)
<論文>Effect of Egg White Protein Supplementation Prior to Acute Resistance Training on Muscle Damages Indices in Untrained Japanese men.(共著)(2014年 Montenegrin Journal of Sports Science and Medicine.)
【口頭発表】
⒈ 75歳以上の透析患者における透析中の運動効果(共著 筆頭)(2014年 第4回腎臓リハビリテーション学会・学術大会)
⒉ 当院における透析中の運動療法を定着させたプロセスについて(共著)(2014年 第4回腎臓リハビリテーション学会・学術集会)
⒊ 専門学校のサッカー選手における既往歴と体力要素の関係(単著)(2015年 第66回日本体育学会)
⒋ Dietary and life style characteristics associated with habitual activity in aged 40 and over.(共著)(2015年 9th Asia Pacific Conference on Clinical Nutrition)
⒌ Maximum oxygen intake of the female college student athletes.(共著)(2015年 9th Asia Pacific Conference on Clinical Nutrition)

TOP