教員紹介

経営情報学部

鈴木 秀知
Hidetomo Suzuki

准教授

専門分野:アスレティック・トレーニング/ストレングス&コンディショニング

担当授業科目(演習を除く) ストレングス・コンディショニング入門、上肢スポーツ障害・外傷論、下肢スポーツ障害・外傷論、アスレティックトレーニング演習Ⅰ(下肢)
学位(授与大学) 博士(医学) (新潟大学)
本学着任後の経歴 2008年 助教 2010年 講師 2016年 准教授
主たる経歴 2004年~2007年 Ursinus College:アシスタント・アスレティック・トレーナー 2008年 新潟経営大学
所属学会 日本体育学会、 日本体力医学会、 日本臨床スポーツ医学会、 ジャパン・アスレティックトレーナー機構、 National Athletic Trainers` Association、 National Strength and Conditioning Association
研究業績 教育実績 【2012年度NSCAジャパン・ストレングス&コンディショニング研究助成】内側方向へのドロップ・ランディング時とカッティング動作時の下肢間接のキネマティックスの変化 【論文】 1.「Alterations in Upper Extremity Motion After Scapular-Muscle Fatigue」The Journal of Sport Rehabilitation. 2006. 15(1) P71-88 2.「性別による股関節周囲筋筋力・体幹筋力と非予測カッティング動作時の膝関節運動の関係」日本臨床スポーツ医学会誌 Vol.23 No.1, 2015 3.「The influence of hip strength on knee kinematics during a single-legged medial landing among competitive collegiate basketball players」 International Journal of Sports Physical Therapy 2015 Oct; 10 (5): 592-601 【口頭発表】 1.体幹の安定性が股関節周囲筋に与える影響 第68回日本体力医学会大会 2013 2.体幹・股関節周囲筋筋力と非予測カット動作時の膝関節運動の関係―性別による特徴― 第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会 2013 3.The Effect of Isolated Scapular Muscle Fatigue on Shoulder and Elbow 56th Annual Meeting and Clinical Symposia of National Athletic Trainers` Association 2005 4.前十字靭帯再建術者の股関節周囲筋筋力・主観的膝機能及び非予測カット動作時の下肢関節運動の特徴 第26回日本臨床スポーツ医学会学術集会 2015 5.股関節周囲筋筋力が非予測カット動作時の膝外反モーメント・垂直床反力に与える影響 第27回 日本臨床スポーツ医学会学術集会 2016 6.Asymmetry of the hip strength and pelvis kinematics, and KOOS sore in competitive female basketball player after anterior cruciate ligament reconstruction -Pilot Study- the 2017 National Athletic Trainers` Association Clinical Symposia and AT Expo 2017 【ポスター発表】 Relationship between hip strength and pelvis kinematics during a single-legged medial drop landing in competitive female basketball players National Athletic Trainers` Association 66th Clinical Symposia and AT Expo 【2018年度NSCAジャパン・ストレングス&コンディショニング研究助成】 股関節周囲筋筋力が立ち幅跳びパフォーマンスに与える影響

TOP