教員紹介

経営情報学部

本間 崇教
Takanori Honma

助教

専門分野:スポーツ科学

担当授業科目(演習を除く) スポーツマネジメント論、スポーツマーケティング論、観戦者調査論、専門演習Ⅰ、専門演習Ⅱ
学位(授与大学) 修士(スポーツ科学)(早稲田大学)
主たる経歴 【学歴】 2014年 早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了 早稲田大学大学院スポーツ科学研究科博士後期課程単位取得退学 【職歴】 特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリートクラブ事務局(非正規)、早稲田大学スポーツ科学学術院教務補助(ティーチングアシスタント)、日本スポーツマネジメント学会事務局、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科研究補助(スポーツビジネスマーケティング研究室)
所属学会 日本スポーツマネジメント学会、日本体育・スポーツ経営学会、アジアスポーツマネジメント学会(Asian association of Sport Management)
研究業績 教育実績 【研究論文】 〈学位論文〉 スポーツ観戦動機尺度の再検討(単著)(2013年 早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士論文) 〈学会誌掲載論文〉 Reexamining the spectator motivation scale(共著 筆頭)(2017年 European Sport Management) 〈その他研究論文〉 1.みるスポーツの価値に関するレビュー(共著)(2015年「スポーツ価値意識プロジェクト:新たなスポーツ価値意識の多目的な評価指標の開発-第1報-pp.67-81」公益財団法人日本体育協会スポーツ医・科学研究報告) 2.みるスポーツの価値意識評価尺度の開発(共著 筆頭)(2016年「スポーツ価値意識プロジェクト:新たなスポーツ価値意識の多面的な評価指標の開発-第2報-pp.13-25」公益財団法人日本体育協会スポーツ医・科学研究報告) 3.みるスポーツの価値意識における先行要因および結果要因の検討(共著 筆頭)(2017年刊行予定「スポーツ価値意識プロジェクト:新たなスポーツ価値意識の多面的な評価指標の開発-第3報」公益財団法人日本体育協会スポーツ医・科学研究報告) 【著書】 ヨーロッパのプロサッカーリーグ(共著)(2017年刊行予定「スポーツ白書『第10章:トップスポーツ』の一部」笹川スポーツ財団) 【口頭発表】 1.BCリーグ観戦者のセグメンテーションと観戦動機の検討(共著 筆頭)(2012年 日本スポーツ産業会第21回大会) 2.見るスポーツに対する非観戦者の意識に関する研究:プロスポーツチームの地域住民を対象にして(共著)(2013年 日本体育・スポーツ経営学会第36回大会) 3.スポーツ観戦動機尺度の再検討:項目および因子の抽出と簡素化の過程(共著 筆頭)(2013年 日本体育・スポーツ経営学会第36回大会) 4.assessing perceived benefit and value of a sporting event.(共著)(2013年 The 21th Conference of the European Association for Sport Management) 5.スポーツ観戦動機尺度再検討:概念整理と構成要素の確認(共著 筆頭)(2013年 日本スポーツマネジメント学会第6回大会) 6.なでしこリーグの観戦者に関する研究:Jリーグ参加クラブに着目して(共著)(2014年 日本スポーツマネジメント学会第7回大会) 7.Assessing perceived benefit and value of sport spectator.(共著)(2014年 The 1st Conference for the World Association for Sport Management) 8.Reexamination of the motivation scale for sport spectator(2015年 The 11th Conference for the Asian Association for Sport Management) 【その他】 〈報告書〉 1.なでしこリーグスタジアム観戦者調査2013サマリーレポート(共著)(2013年 なでしこリーグ改革タスクフォース) 2.フィットネスクラブの価値が正しく生活者に伝わるようにするための調査研究:報告書(共著)(2013年 日本フィットネス産業協会) 3.フィットネスクラブの価値が正しく生活者に伝わるようにするための調査研究Ⅱ:報告書(共著)(2014年 日本フィットネス産業協会) 4.2013/14Vリーグ男子観戦者調査:報告書(共著)(2014年 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構) 5.2013/14Vリーグ女子観戦者調査:報告書(共著)(2014年 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構)

TOP