トピックス

  • 新着情報

【観光経営学部】経営学実地研究・宝磨きとまちづくり班、 『保内三王山古墳と庭園の郷』第1回モニターツアーを開始!! (2020.08.28)

8月21日(金)、経営学実地研究・宝磨き班5名は三条市役所、三条市民の皆さまを対象に新潟平野5大古墳のひとつ「保内三王山古墳群&庭園の郷」第1回モニターツアーを実施しました。

1年前より蓄積してきた観光資源フェノロジーカレンダーと観光資源台帳から学生が
ガイダンスのシナリオ、古墳とまちづくりマップ、行程ルートの試作品を制作しました。今回はこれらの第1回モニターツアーを試行しました。

これから年末にかけて、古墳と庭園の郷と里山を舞台に、新たなまちづくり宝磨きに挑戦していくことでしょう。次回のモニターツアーには皆さまのご参加をお待ちしています。
新潟経営大学から10分で4世紀にタイムスリップ!!

三条市役所、道の駅 庭園の郷保内、保内緑の里管理組合、保内公園の皆さまに
熱心にご指導をいただきました。感謝申し上げます。

(観光経営学部 地域創造・観光まちづくり研究室より)

   

 

TOP