トピックス

  • 新着情報

【観光経営学部】高大連携が盛んな夏でした (2019.09.18)

『その1 加茂暁星高校』
7月31日、8月21日の2回にわたり、系列校である加茂暁星高校の探究コース1,2年生を対象にした
高大連携授業「Let’s be Loca-Navi」を開催しました。これは本学部英語教員が企画した、
ガイドに載っていない地元の名店名産紹介を英語で紹介することを目的とした授業であり、
加茂暁星高校の「国際人材の育成」事業の一環としてものであります。
初日の開始時には戸惑いの表情を浮かべていた生徒さんたちが、
英語のプレゼンを終えたときには非常に清々しい表情であったことが印象的でした。

『その2 新発田南高校』
8月19日から22日までの4日間、観光経営学部の学生が中心となって、
新発田南高校1,2年生の探究学習を実施してきました。
19日は胎内リゾートに出向き、数か所の施設を対象に見学・ヒアリングを実施しました。
20日から3日間は、新発田南高校の教室に場所を移し、「高校生と大学生で考える若者が訪れたくなる胎内リゾート」
テーマとした観光プラン作りに取り組みました。

4日間を終えて生徒さんからは、「班のみんなと協力することができた」、
大学生と探究をして自分に必要なことに気づくことができた」など前向きなコメントが多く出ていました。

TOP