トピックス

  • 新着情報
  • 産学交流図鑑

マイクロツーリズム・おとなり三尺ツアー 「新しい生活様式に基づいた観光バスツアー現地研修会」 一般社団法人新潟県旅行業協会×新潟経営大学 (2020.06.30)

 6月26日(金)、本学と包括連携協定を締結している一般社団法人新潟県旅行業協会主催の「新しい生活様式に基づいた観光バスツアー現地研修会」に本学教員が参加しました。
 新潟県観光局以下、当大学関係者、17名の報道機関、日本旅行業協会、県バス協会から成るモニターツアーでした。

 国土交通省のガイドラインに準じて、新時代の貸切バスの乗車定員はこれまでの2分の1におさえ、2席を1名で乗車し社会距離を保ちます。
 乗車時にはマスク着用の上検温と両手の消毒を行い、車内は最新の空気清浄機をそなえています。さらにバス停車の度に窓を開けて空気の入れ替えと、全ての座席の手すりの消毒を行っております。
 また旅館でも、到着時には検温と共にフロントカウンターでも非接触のチェックイン、レストランも完全時間指定制となっています。旅行客と観光関連産業の安全と安心を押さえたものです。

 新しい時代の生活様式を身につければ、旅行できることが理解できる研修会でした。
 来るべきインバウンド訪日旅客も日本的な安全ルールに感服する日々も来ることでしょう。

 詳細は、テレビ新潟、新潟テレビ21、NST新潟総合テレビ、BSN新潟放送、NHK新潟、朝日新聞、読売新聞、新潟日報のHPにて「新しい生活様式に基づいた観光バスツアー現地研修会」で検索ください。

TOP