CASE 02

安達 友里さん

観光経営学科2020年3月 卒業

【内定先】
株式会社 星野リゾート

CASE 02

安達 友里さん

観光経営学科2020年3月 卒業

【内定先】
株式会社 星野リゾート

実際に取り組んだ活動や
チャレンジ

夢に一歩ずつ近づいていく、充実した日々

小学5年から英会話教室に通い、高校3年でノルウェー留学を経験。“旅行業界や観光業界での活躍”という明確な目標がありました。大学では観光経営、ホスピタリティ、マーケティング、宿泊施設などの分野を履修しながら、留学生との交流イベントの企画立案・運営を行い、経営学実地研究「胎内活性化プロジェクト」にも参加しました。私たちが思う存分活動できたのは、大学の賛同があり、あらゆるバックアップがあったからだと思います。成長を喜び合える、高い志を持つ仲間に巡り会えた環境も、行動&チャレンジを続ける大事なモチベーションとなりました。

そこで身についたマネジメント力

どんなときでも意思を明確に、自信を持って

大学で経験したイギリス留学はもちろん、さまざまな活動に前向きに取り組む毎日で向上したのは「コミュニケーション能力」です。自分の考えを伝えながら、協調性とチーム力を育むことができたのは大きな成果でした。就活においては、まず幅広い分野にエントリーし、心が動いた企業や職種に絞り込みます。「なりたい自分」を常に思い描き、ブレずに前進してきた結果、憧れの企業に決まったことがとても嬉しいです!入学から思い起こせば、おそらく最も成長したのは「自己実現力」。課題を解決していくこと、また地域や組織への貢献を、次は社会人として発揮していきたいと思います。

TOP