お知らせ

  • 新着情報

「大学と地域の協働による観光活性化モデル事業」協議会が設立されました (2015.06.26)

6月23日(火)、本学と新潟県三条地域振興局との協働事業である観光活性化モデル事業において、本学を事務局とする協議会の設立会を開催いたしました。協議会の会長には本学の渡辺学長が就任し、挨拶と設置が正式に決まった観光経営学部についての説明をしました。三条地域振興局をはじめとする協議会の構成団体である三条市、加茂市、燕市、弥彦村、田上町、燕三条地場産業振興センターが出席し、本学と地域の連携による事業展開の実施について具体的な意見交換が行われました。本事業をとおして、県央地域観光の活性化と地域交流人口の拡大を目指します。
DSC03487

TOP