トピックス

  • 新着情報
  • 講義紹介

『教職実践指導法Ⅰ』の講義にお邪魔して来ました (2021.07.07)

本学は、『心・技・体』を備えた人間力のある教員を目指す、教職課程があります。高等学校の情報・商業のほかに、星槎大学の通信課程を履修することで、中学校・高等学校の保健体育や小学校など幅広い免許が取得できます。

今回は、教職を目指す学生たちが受けている講義『教職実践指導法Ⅰ』を紹介いたします。

教職を目指す人に必要となる、児童・生徒の組織づくりや支援などの基礎的事項を学んでいく講義で、教室で学ぶ講義だけでなく実技も取り入れて行われています。

今回は、本学の隣にある中学校、加茂中学校に行き体育の授業に参加していました。

学生達は、中学生と一緒にバレーボールを行っていました。

 

以下、学生達の感想です。 

実際に教育現場に行くことにより、生徒さんと共に学ぶ大切さや楽しさを体験することができました。この貴重な経験を糧に今後も教育について学び、子どもと一緒に成長し続ける教員になりたいと思います。加茂中学校の先生方、生徒の皆さんに心より感謝を申し上げます。

実際の教育現場に訪問させていただくことにより、先生方の生徒に対する接し方や雰囲気などを間近で見学することができました。教育実践指導法の授業では、座学では学びきれないことを、加茂中学校で貴重な経験をさせて頂くことにより、新たな発見や気づきを感じる事ができました。
ご協力いただいた加茂中学校の先生方、生徒の皆さん、ありがとうございました。

また、次回もお楽しみに。

TOP