トピックス

【簿記学習センター】合格率5.9%の超難関となった第147回日商簿記1級に2名が合格しました (2018.01.19)

第147回日商簿記1級(11月19日実施)の発表があり、本学4年生の星野愛実さん(新潟中央高校卒)と2年生の本郷泰斗さん(新潟翠江高校卒)が、合格率5.9%の超難関となった今回の日商1級を突破して見事合格しました。特に本郷さんは今回の1級が初受験であったにもかかわらず、見事84点という高得点で合格しました。
両名とも大学に入学してから初めて簿記を学習し、1年生の6月で日商3級、11月で日商2級に合格し、簿記学習センターで本学と提携している資格の学校TACのシステムを使って1級の学習を始めました。
日商簿記1級は、本学報償奨学金の対象であると共に、新設された3年早期卒業制度の条件の一つとなっています。

星野さんのコメント
「合格率5.9%という厳しい回でしたが、無事合格できて本当に嬉しいです。」

本郷さんのコメント
「簿記学習センターでの努力が実りました。次は8月の税理士試験簿財2科目に向けて頑張ります。」

1級星野本郷+鈴木

TOP