トピックス

【藪下ゼミ】 「インターンシップフォーラム長岡」で学生発表を行いました! (2016.03.22)

2016年3月10日にアオーレ長岡において開催された「インターンシップフォーラム長岡」で新潟経営大学の学生3名 が発表しました。本フォーラムは、インターンシップを通して得た自己の成長と成果を学生が自ら発表報告するものです。3名は、実業界や自治体、大学などの関係者が一堂に会する中で、臆することなく日頃の成果を発表しました。
「燕三条の産業と観光資源」と題して、地域の観光振興をとおした活性化提言をPBL型(課題解決型)インターンシップの活動成果として発表しました。
報告のむすびに、「課題解決型インターンシップを通して学んだことは、日頃の疑問や学びをしっかりと整理して真摯な姿勢で臨めば、大人は真正面から受け入れてくれる」「活動をとおして人から人への 繋がりができる」「教室を一歩踏み出してこそ体感できる醍醐味を味わえた」「身を以て学問と実践のバランスの大切さを痛感した」などの感想を述べました。
本学のほかに、新潟工科大学、長岡大学、長岡造形大学、新潟産業大学から、それぞれの特色を生かした取り組みが発表されました。
末筆にて恐縮ですが、本インターンシップに際し「燕三条ブランド推進室」様には大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。

発表者: 里村星香(3年) 阿部彩奈(3年) 北澤杏奈(3年) (以上、藪下ゼミ)

TOP