トピックス

【観光経営学部】道の駅 庭園の郷保内が「田上町のあじさい祭り」に共同出展 (2018.07.02)

 6月30日(土)・7月1日(日)に田上町観光協会主催の「田上町あじさい祭り」に観光経営学部と三条市道の駅 庭園の郷保内と共同で苔ツーリズムならぬ“苔玉づくり体験を出店しました。
田上町には多くの寺社に美しい苔むす階段、苔庭園があり、観光経営学部ではこれに着目し、“田上町の重要な苔ツーリズム観光資源”と位置付けました。
苔ツーリズムは、青森県奥入瀬渓谷、京都、鎌倉はじめインバウンド、若い女性客の注目を浴びる最新トレンド資源です。和モダンの日本美のワンダーワールドです。
 本学より観光経営学部 観光経営学科3年の笹田さん、道の駅から進藤さん、近藤瞳さん等の苔ガールズが熱く苔玉づくり体験のデモンストレーションを行い、イベントツーリズムの深さを学びました。
 地域課題にも焦点をあて、これらを観光に繋げるため、積極的に課題解決に取り組みます。

IMG_6376 IMG_6379

TOP