トピックス

【観光経営学部の学生・経営情報学部の留学生】弥彦村の観光資源発掘と評価の調査を実施してきました (2016.10.13)

 9月23日(金)、弥彦村商工会議所の依頼でバロリ先生の指導のもと、学生(観光経営学部観光経営学科)、本学留学生が村中の眠っている資源の再発見・発掘まち歩きを行ない、インバウンド観光客の拡大と村の活気を取り戻すために現地調査を実施しました。
 調査は、9月23日(金)の他に10月28日(金)にも実施し、今年12月に調査結果に基づいた観光資源活用方法、提言等の報告会の開催を予定しております。
 ※今調査は、中小企業庁の「伴走型小規模事業者支援推進事業」を活用して行なわれています。

161011_-1 161011_-2

161011_-3 161011_-4

TOP