心に寄り添う対応で、
お客様の信頼に応えたい。

株式会社第四北越フィナンシャルグループ
株式会社第四北越銀行 窓口

中村 恵美 さん 経営情報学科 2017年3月卒業

大学で広がった世界観

入学時はまだ将来設計が漠然としていましたが、先生方の親身なサポートのおかげで、経営や会計だけでなく、幅広い分野から教育学や外国語、外国文化など自分のやりたいことを見つけることができました。国際交流のイベント活動に参加し、違う国家、価値観、習慣の人達が集まって楽しい時間を共有できたことも貴重な経験です。
自ら率先して行動に移すことで、「出来ない」を「出来る」に変えることができることを学びました。

社会での成長プロセス

私は窓口担当として、お客さまのライフステージに合わせた資産運用等のご提案を行うコンサルティング業務に力を入れています。最近ではお客さまから感謝の言葉をいただける機会も増え、自分自身が成長していることを実感しています。
お客さまに喜んでいただくためには、お客さまに寄り添い、信頼関係を構築することが重要です。大学で学んだ会計や経済の基礎知識はもちろんですが、大学の講義や様々なイベントへの参加を通して積極的にコミュニケーションをとる意識が培われたことは、今の仕事に大変役立っています。

高校生へのメッセージ

私は“大学で学んだことを活かして地域に貢献したい”という想いから銀行へ就職しました。お客さま一人ひとりの課題解決に真摯に取り組むことが、地域経済の活性化につながると考えています。これからは更に幅広い知識を身に付け、お客さまの人生が豊かになるお手伝いが今まで以上にできるよう努力していきます。
皆さんもぜひ経営大でやりたいこと、好きなことを見つけてまっすぐ進んでください。専門の知識を持った先生方が必ずバックアップしてくれます!
一覧に戻る

TOP