大学時代の活動プロセスこそ宝物!
将来に充分活かして。
NTNイーストテクノス株式会社(営業)

石塚 大樹 さん 経営情報学科 2020年3月卒業

1

2年夏~

就職先を探し出す

将来、家庭を持つ予定があるなら「土日休みの企業」に就いた方が良いという周囲の方からのアドバイスに納得し、土日休みの企業を優先してピックアップ!

2

2年秋~

「商社」に興味を持つ

経営学実地研究に取り組む中で、自分の仕事としても活動内容を活かしたいと考えるように。またその中で「商社」の存在を知り、取り扱う商材をメインに企業を探ります。

3

3年春~夏

インターンシップ研修に参加

住宅用・工業用機器、医療用器具、金属等の興味を持った商材を扱う企業の説明会に参加。営業職における実際の仕事を身近に体験するため、インターンシップで同行できる企業を選びました。

4

3年夏~3年3月

業界研究

インターンシップと同時に、業界の将来性や今後の社会でどのようなチャンスがあるかを自分なりに調査。自己分析と合わせて、いかにその企業に貢献できるかを考えました。

5

4年5月

就職試験→内定

工業用精密器具(ベアリング)を取り扱う商社に内定をいただきました!将来的にベアリングは必要不可欠な商材であり、ものづくりに強い新潟県で広く営業活動ができるため、期待でいっぱいです。

一覧に戻る

TOP