トピックス

  • 新着情報

【加茂ヒマワリスプロジェクト2019】今年もひまわり夕暮れコンサートを行いました! (2019.08.30)

 加茂ヒマワリプロジェクトでは、8月23日 (金)17時から、西村農園さんのガレージにて、「ひまわり夕暮れコンサート」を行いました。当日は、燕市出身の「笛人 本宮宏美」さんをはじめ、2名のベーシストとギタリストの方に出演していただき50名以上ものたくさんの方々にご来場いただきました。
 今年は前日までの雨の影響で畑のコンディションが悪く、約300本植えられたひまわり畑のなかではなく、近隣のガレージに会場を移しコンサートを行いました。
 ステージで本宮さんらは“笑顔招福”や“鳥笛的変奏行進曲”といったオリジナル曲、井上陽水の“少年時代”や忌野清志郎の“デイ・ドリーム・ビリーバー”などのカバー曲を含め9曲を披露していただきました。ご来場された方々には 心安らぐ時間を過ごしてもらい、コンサートを楽しんでいただけたと思います。我々伊部ゼミとしても、ひまわりを 通じて地域と交流でき楽しいイベントを開けて嬉しく思っています。今後も楽しいイベントを行っていきたいと思い ますのでよろしくお願いします。
また、9月14、15日のAKARIBAにて、加茂山公園内椿の家2階で牛乳パックを活用した行燈(あんどん)づくり体験、同じく1階でAKARIBA限定タピオカドリンクの販売を行います。是非AKARIBAに遊びにいらしてください。
なお、本コンサートの様子は、8月27日付の越後ジャーナル3面、8月28日付の新潟日報17面に掲載されておりますので、是非ご覧ください。

                                     文:町屋 輝(伊部ゼミ3年生)
                                     写真:伊部 泰弘

 

               

TOP