トピックス

【寺100】第7回寺子屋つばさ100km徒歩の旅の研修が始まりました (2014.05.14)

 5月11日(日)、寺子屋つばさ100km徒歩の旅の学生スタッフ研修第1回が三条商工会議所でおこなわれました。
 寺子屋つばさ100キロ徒歩の旅(寺100といいます)とは、毎年夏に4泊5日をかけ、三条・燕・弥彦地区の小学4年生~6年生が、大学生・専門学生・社会人ボランティアスタッフと共に100kmの道のりを歩きぬく体験学習型青少年育成事業です。(寺100ホームページより)
 今年は、昨年度から学生スタッフ自身がスタッフの募集活動をおこない、例年よりも圧倒的に多い約120名の学生スタッフのエントリーがあり、初回の研修には96名が参加しました。

 本学からも学生スタッフとして6人の学生がエントリーし、初回の研修では4人の学生が参加しました。
 アイスブレイクをおこない、研修の意義や寺100の綱領・心得などを学び、他大学の多くの学生達とコミュニケーションをとりました。

kensyu0511x-47 kensyu0511x-13 kensyu0511a-1171 kensyu0511x-21

 これから毎週、本番まで研修や合宿がおこなわれます。
 一人でも多くの学生が、8月6日からの本番までやり抜いてくれることを期待します。
kensyu0511x-44

TOP