トピックス

  • 新着情報

【経営情報学科】新潟県立小千谷西高等学校1年生探究学習における出張講義を実施 (2021.07.15)

新潟経営大学では、高校と大学の教育資源を活かし、相互の教育交流・連携を図ることで、高校生の視野を広げ適性を見出し、進路に対する意識や学習意欲を高めることを目的とし、「高大連携事業(探究学習含む)」を行っています。

また、大学の求める学生像及び教育内容への理解を深め、かつ高校・大学教育の活性化を図り、地域社会に積極的に貢献する人材育成に寄与できるよう努めております。

 

この度、新潟県立小千谷西高等学校様より1学年「総合的な探究学習の時間」に関する出張講義のご依頼をいただき、630日(水)、経営情報学部経営情報学科 横山泰准教授が「フィールドワークを実施に向けて、どのような視点をもって活動すればよいか」をテーマに、講義を実施いたしました。

 

 

情報化社会において「なぜフィールドワークをするのか?」、「問題や課題とは何なのか?」について触れ、生徒たちが今後フィールドワークをする上で必要となるポイントについて講義が行われました。

 

 

TOP