トピックス

  • 新着情報
  • イベント予告

【観光経営学部】インバウンド・トライアルツアーが11月25日に実施されました (2019.12.02)

観光経営学部『観光と開発(インバウンド)授業、日本文化体験編』としてサウスウィツク・ブライアン研究室と近藤 政幸研究室合同で「Kamo History Walk」(英語で歩く“加茂軍議”ツアー)が行われました。

2018年新潟県のインバウンド延べ宿泊者数は、2014年比で1.6倍拡大しています。
また地方に向かう訪日外国人数は三大都市圏の凡そ1.4倍と逆転しました。

これを受けて、「越後戊辰戦争と加茂軍議」を題材に幕末の加茂・三国街道を河井継之助の
歩いた道を英語で歩くトライアルツアーを制作しました。
トライアルツアーを通じて参加者に一定の理解は得られました。
歴史や文化を通じて、本学の学生は地方のインバウンドに対する課題を学ぶ事ができました。


TOP