トピックス

  • 新着情報
  • 産学交流図鑑

新潟県村上地域振興局において「地域創造・観光マネジメント講座・全9回」の第1回講座の講師を本学 近藤政幸教授がつとめました。 (2020.09.04)

 8月27日(木)新潟県村上地域振興局において「地域創造・観光マネジメント講座・全9回」の第1回講座が行われ、本学 近藤 政幸教授が講師をつとめました。

 行政関係者と村上市・関川村・粟島浦村の皆さま34名が終日、講座とワークショップを行い、

 1限目「エコミュージアム、地域全体をとらえる地域が主役の着地型観光の時代」
 2限目「着地型観光からニューツーリズム事業化(エコツーリズム、ウエルネス・ヘルスツーリズム)」
 3限目「観光資源を地域の価値にする観光資源カレンダーづくりワークショップ」

3限目のワークショップでは、おもいのほか観光資源が集まり大変盛り上がりました。当事者である参加者自身が、地域資源の豊かさに一番驚き、観光資源カレンダーによる宝探しは時間をオーバーするほどでした。

 コミュニテイが宝探しを通じて職業をこえてひとつになるのは感動的でした。

 第2回目の講座は「地域資源をいかに観光資源コンテンツ化するか、そして観光まちづくりに人々がどのように関わっていくのか」をテーマに開催予定です。

TOP