トピックス

  • 新着情報

キャリアデザインⅠ「新潟県の産業・企業を知る講座」開催 (2021.07.26)

 2年生のキャリアデザインⅠ(授業)は、自分軸を形成する目的で自己分析や企業分析をしながら夏休みや3年生に向けた課題や目標を持つためのプログラムとなっています。
 企業分析として、県内でも多い産業の建設業と製造業について「株式会社巴山組の総務部 猪俣夏来様」と「株式会社マグネット ディレクター 佐野大輔様」より新潟県の産業と企業、地域貢献、インターンシップの活用についてご講演いただきました。
 このキャリアデザインⅠは、オンデマンド配信となっており、企業の皆様からも録画のご協力をいただき配信することができました。2社に対する「新潟県の産業・企業を知る講座」のアンケートは、155人が講座を聞き回答率83%です。下記アンケートの通り2社とも知っている学生はおらず、71%の学生が知らなかった企業でした。本講座で産業や企業について情報提供していただき多くの発見がありました。今後の業界・企業研究の役に立ち更には関心が高まった講座でした。ご協力頂きました企業様ありがとうございました。【アンケート一部抜粋】

【 学生の声  】
・県内に就職するつもりはないが、興味深い部分はあった。
・県央地域で製造業が盛んなのは知っていたが、建設業は業務内容について知らないことが多く、参考になったから。
・興味深い企業だったので、次年度では更に深い内容の講演を聞いてみたいと思った。
・対面での講演だと聞き漏らしてしまうことがよくあったので、オンラインであったことで止めながら聞くことができ、情報を聞き漏らさず聞けたのが良かった。
・県内の企業でも、もっと違う職種で働いている人のお話が聞きたいと思った。
・何もわからない人がいるだろうからいきなり就職が始まるよりかは早めに覚悟することができる。

TOP